全日本小学生ゴルフトーナメント東北予選大会 結果のお知らせ

8月5日、第44回 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント開催記念全日本小学生ゴルフトーナメント
東北予選が利府ゴルフ倶楽部にて開催されました。
男女とも、高学年の部(4年~6年)、低学年の部(1年~3年)下記の上位入賞者が決勝大会に進みました。

高学年男子の部 【決勝大会出場者】

優 勝  末広 大地(新潟県 胎内小6)
準優勝  鈴木 雄大(宮城県 川崎小6)
3 位  鶴瀬 覇也(宮城県 南吉成小5)
4 位  三上 優心(宮城県 芦口小6)

高学年女子の部 【決勝大会出場者】

優 勝  芳賀 幸瞳(山形県 西根小6)
準優勝  倉林  紅(宮城県 東向陽台小5)
3 位  板垣 結叶(福島県 御山小4)
4 位  加藤  凛(新潟県 下条小5)

低学年男子の部 【決勝大会出場者】

優 勝  桜庭 禄碩(青森県 是川小3)
※低学年 女子の部は、出場者がいませんでした。

本戦出場が決まった末広大地さんは、
「バーディーもたくさん取れましたが、ボギーも多かった。嬉しい反面スコアも内容も納得がいかなかった。全国大会ではバーディーは多くノーボギーにして優勝を目指します。
将来の夢は、具体的には決まっていないですがプロになって活躍したい。」
と、コメントしています。

全国大会「第11回全日本小学生ゴルフトーナメント決勝大会」は、10月8日(土)、9日(日)に棚倉田舎倶楽部(福島県)で開催されます。

なお本大会の協賛社である株式会社アシックスは、継続的震災支援プログラム「A Bright Tomorrow Through Sports-あしたへ、スポーツとともに-」活動を実施しています。継続的にスポーツ用品を提供する活動のほか、東北各地で開催するスポーツイベントの支援も行っています。
http://corp.asics.com/jp/csr/a-bright-tomorrow-through-sport
本大会をその一環として位置づけ、株式会社アシックスから全国大会に出場する選手に、ユニフォームが贈呈されました。贈呈に際し、男子・女子チームそれぞれのチーム名が設けられ、男子「必勝!TOHOKU EAGLES」、女子「絆 Smile TOHOKU」のチーム名が決定。全国大会ではこれらをプリントしたユニフォームを着用して戦います。
image005
20160805-dunlop
また当日は、スポーツ貧血への取り組みを行っている全薬工業株式会社の協力の下、出場した保護者向けに「ジュニアアスリートスポーツとスポーツ貧血予防」の講習会と、大会に出場した小学生向けに「ヘモグロビン値」測定を実施しました。講習会や採血せずに「ヘモグロビン濃度」や「酸素濃度」、「脈拍素」などが測定できた参加者からは、「有意義な時間で、ためになり、とてもよかった」という声がでていました。
「ジュニアアスリートスポーツとスポーツ貧血予防」
講習会の様子
「ヘモグロビン値」測定の様子
ダンロップスポーツ(株)は、ゴルフ活性化の一環として、東北地区のジュニア育成・復興支援活動を実施しています。本大会ではその一環として全国大会に出場する選手に、キャップを贈呈致しました。また、7月に開催した日本男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」(開催地:福島県)では、プロによるマンツーマン指導やラウンドレッスン、交流パーティを行う「ジュニア育成プロ交流プログラム」を実施したほか、福島県ゴルフ連盟へジュニア育成チャリティ基金を贈呈するなど、東北地区のジュニア育成を応援しています。